ゴールドカードのメリット・デメリット

クレジットカード、その中でもゴールドカードと言うものがあると言う事を聞いた事はありますでしょうか?

通常のカードより少し上を行く、特別なカードです。

年会費がかかると言う少々気になる点はありますが、
持っているだけで様々な特典が受けれると言う非常に便利なものです。

ポイントカードなどを大切にされる方でしたら、知っておいて損はない情報だと思います。

クレジットカードは自分が注意さえしていれば、特典を受けられて身軽にショッピングが出来る非常に便利なものです。

世間にゴールドカードが浸透して来たのもそれが必要とされているからでしょう。
リスク管理をするのも経済的には大切な事です。

賢く利用していけば、これ程心強いものはありません。

周囲からの評価もスタンダードなものよりは断然ゴールドの方が上なはずです。
女性にもてる、かっこいい、金銭的に余裕がある。

そう思えばデメリットは少しだけ、後はメリットだらけですね。

デメリットな面もあるゴールドカード

クレジットカードの中で最上級ステータスで充実なおかつ安心なゴールドカードですがカード発行の際に厳正な審査を通過して取得したカードであるのに上手く利用されてない方も居る様です。

利用制限額が通常のクレジットカードより高く最低50万円以上から最高500万円が目安となっていますが利用制限額を使いきれてない時や、あまり国内外の旅行や飛行機を利用しない場合はゴールドカードの特典を上手に使いこなしていないので、この場合はデメリットな面ではないでしょうか。

せっかく厳正な審査の元でカード発行する事が出来たのですから高い年会費も払っている訳だし利用制限額が高いのでショッピングもレジャーも、どんどん利用するべきじゃないかと思いますが利用する事が少ないのであれば通常のクレジットカードでも十分じゃないかと。

そこがデメリットな部分ですが最上級のステータスなのだから特典を上手に利用する事が出来ないのであれば解約も考える手もありますがカードを持っている意味があるのを決めるのは本人です。

↑PAGETOP